ブログランキング・にほんブログ村へ写真が気に入られましたら、クリックお願いします♪

風の道

いよいよ、夏の旅行も終盤。( もう10月も中旬。季節外れですみません。もう少しお付き合いを…… m(._.)m )


夏の旅行に「倉敷」に行くと決めた時、「近くにいいところはないかなぁ」と探して見つけたのが、児島の下津井電鉄の路線跡で「風の道」として整備された遊歩道。


ウォーキングコースになっているということで、コース距離9.6Km、所要時間150分にチャレンジ。
ところが、これが災難のはじまり。
真夏の炎天下の中のウォーキング、実際は4時間ほど歩き続けで足が痛い。( 途中、道に迷ったし。 )
歩いている最中もほとんど人に合わず、孤独な行軍。いゃ、しんどかった。


この「風の道」は線路跡地ということで、ところどころにその面影があり、架線柱や駅のホームなども見られました。
写真は、そのうちの駅のホーム跡のひとつ。


風の道
f:id:mfer6WJd:20100919202224j:image
LEICA M2 + SUMMARON 35mm F3.5 + ネオパン 400 PRESTO



ブログランキング・にほんブログ村へ写真が気に入られましたら、クリックお願いします♪